2007年11月22日

ミシュランガイド発行

ミシュランガイド東京 2008 P184 竹葉亭

 レストランの格付けで知られる「ミシュランガイド」の東京版が、22日、発売されました。都内の書店ではカウントダウンイベントが開かれたそうです。発売前から3つ星のお店の話題などが取り上げられていましたが、さて”うなぎ屋さん”は載っているのでしょうか?

 1つ星のお店に「竹葉亭」が載っていましたよ。3つ星のお店には予約が殺到だそうですが、竹葉亭は大丈夫?!忙しくなり過ぎてサービス、味が落ちないことを祈っています。
posted by hisa at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | うなぎ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

うな兆@ららぽーと柏の葉

「うな兆」特別協賛価格 先月26日にららぽーと柏の葉にオープンした「うな兆」が開店特別価格に続いて今週末(11月9日〜11月11日)もうな重1600円が1000円で提供しているという情報を得て行ってまいりました。
 この特別価格はららぽーと柏の葉の一周年記念の特別協賛でうな重の他に蒲焼、白醤油焼、白焼のテイクアウト鰻三種も1200円が1000円に、しかも11月23日〜11月25日も特別価格です。

 さすがに1600円のうな重が1000円ということのあってお店の外までお客さんが並んでいます。30分待ちで店内へ…。ジャズが流れる店内は和モダンな内装で、洒落た感じで鰻がいただけました。
posted by hisa at 22:15| Comment(0) | TrackBack(1) | うなぎ食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

鰻渋谷松川本店

鰻重・桃 渋谷駅地下6番出口を上がると目の前にあるのが、鰻 渋谷 松川 渋谷駅ハチ公前本店です。
 お店に入ったのはちょうど夕食時が始まる頃、2階のテーブル席へ案内されました。
 数量限定のいかだ重をお願いしたのですが、あいにく売切れです。鰻重の桃(2100円)、鰻肝焼重(1890円)、う巻き(1050円)に瓶ビールを注文しました。お通し(315円)はミニうざくでビールのあてにう巻きを頼んで正解です。
 店の入口前には引っ切りなしの人の波、一歩店に入ると外の喧騒が嘘の様です。若者の街・渋谷で大人の空間です。
posted by hisa at 19:14| Comment(0) | TrackBack(2) | うなぎ食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うな兆@ららぽーと柏の葉

うな兆
 つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」西口前にある「ららぽーと柏の葉」に一昨日、うなぎ専門店「うな兆」がオープン!今日・28日までオープン記念で1600円のうな重が1000円で頂ける!

 うな兆は、ホームページによりますと
広東省汕頭(スワトー)地区に於いて、鰻の稚魚から養鰻・加工まで、バーチカルインテグレーションで品質管理した、高品質の汕頭(スワトー)特選鰻を販売
とあります。食の安全が揺らぐ事件が多い今、中国産をはっきり打ち出しているのは返って自信の表れと希望を見出したい思います。

うな兆の情報はこちら
posted by hisa at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | うなぎ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

つるや@鎌倉

つるや@鎌倉のうな重 日本テレビ系「メレンゲの気持ち」の人生を楽しむスペシャリストの生活に迫るコーナー「ビューティフルラの10月27日放送のゲストは、歌手の南佳孝さんでした。

 南さんの行きつけということで鎌倉の老舗のうなぎ屋さん「つるや」が紹介されていました。「つるや」を紹介するとき−川端康成をはじめ、多くの文人に愛されてきた−というのが枕詞のようになっていますが、ご主人が、子供の頃、店で見かけました、みたいに言ってたのが妙にリアルでした。

 「つるや」は前から行きたいうなぎ屋さんリストに入っていましたが、放送で紹介していた白焼きをレモン塩で頂くのには興味をそそれれました。

つるやの情報はこちら
posted by hisa at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | うなぎ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

御礼! 250000アクセス

250000アクセス 本日、「うなぎ大好き」は250000アクセスを記録いたしました。本当にご愛顧有難うございます。今年、我が家に大きな変革がありましてなかなか更新が出来ず、楽しみにして頂いている方をがっかりさせてしまったことが多々あったと思います。御礼とともにお詫び申し上げます。うなぎ大好き夫婦ともども今後も本業の仕事に時間を割かれることが多くなり、なかなか思うように更新が出来ませんが、出来る限り頑張っていきますので応援して下さい。

posted by hisa at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

いづ喜@館山

いづ喜@館山 昨日、南房総の帰りに館山城の下を走っていると”うなぎ”の看板が・・・。思わず、安全確認をして車を駐車場にIN。残念ながら「準備中」の看板が出ていました。残念といいながら営業中でも昼に食べた「新松」の鰻の余韻が残っていて食べられないんですけれど・・・(^^ゞ
 あまりに綺麗なお店なので準備中にもかかわらずパンフレットを頂きに店内へ。休憩中らしい女性の方が、いやな顔ひとつせず、相手をして下さいました。
 お店の名前は「いづ喜」、館山では有名なお店のようで、昨年、現在の場所に新築移転オープンしたそうです。

「いづ喜」さんのHPは当うなぎ大好きの「全国うなぎ屋さんリンク・関東」にリンクさせて頂きました。

いづ喜の情報はこちら
posted by hisa at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | うなぎ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

新松@館山

新松@館山 ポン太さんご推薦の新松@館山に行って来ました。
通り沿いに駐車場があり、小路を入ったところにお店があります。店先で鰻を炭火で焼くスタイルに何とも言えない親しみを感じます。
 玄関を入ると下足を脱ぎ、二階のお部屋に案内されました。歴史を感じさせる割烹旅館のたたずまいです。待つこと40分ほどで鰻とご対面。肉厚で甘みを感じる白焼き、香ばしく、食べ進むと中入れになっていて嬉しいサプライズのうな重。至福の時を過ごしました。本当においしいお店を教えて頂きました。ポン太さん、感謝です。
posted by hisa at 16:36| Comment(1) | TrackBack(0) | うなぎ食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

赤坂ふきぬき@柏ステモ店

赤坂ふきぬき@柏ステモ店 今年5月に柏高島屋ステーションモール7階に新たに出店した赤坂ふきぬきに行って来ました。
ランチうな重・花が1380円、月が1580円、ランチひつまぶしが1890円とランチタイムはリーズナブル価格で頂けます。
赤坂ふきぬきは日本一の子会社の経営で、日本一のテイクアウト店は東口のそごう柏店の地下に入っています。柏高島屋の地下には宮川本店が入っています。ちょっとしたネジレ?現象でしょうか(^_^.)いろいろなうなぎが食べられるのはご機嫌です。
posted by hisa at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | うなぎ食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

うなぎ染谷@我孫子 閉店

 JR常磐線「天王台駅」南口から国道356号へ出て右へ曲がりトヨタのディーラーを過ぎると「うなぎ染谷」の看板が見えます。何度か行ったのですが、臨時休業などにぶつかりこちらのウナギを食すことができませんでした。

 ちょうど近くの我孫子郵便局に用事があり、喜び勇んでいったところ、店のシャッターは下ろされ貼り紙が・・・。また臨時休業か・・・。と思いつつ読んでみると、この9月30日をもって創業43年の歴史にピリオドを打ったとのことでした。

お疲れ様でした。
posted by hisa at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | うなぎ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。