2006年10月19日

うなわさ重@新発田三新軒

うなわさ重 JR上野駅のいわゆるエキナカに「駅弁屋旨囲門」というお店があります。東北や上越の名物駅弁をいろいろと取り揃えていてイートインコナーもあるので買ってすぐ食べることも出来ます。全国駅弁大会で上位にランクされる米沢の「牛肉どまん中」や仙台の「網焼き牛たん弁当」、今や定番となった富山の「ますのすし」などが並んでいます。
うなわさ重 その中に「うなわさ重」(1050円税込)を発見!ピリ辛のわさび菜とマイタケの煮物、錦糸玉子の上にひと口サイズのうなぎの蒲焼が6切れのっています。結論から言うとわさび菜とうなぎの蒲焼の相性はvery good!です。うなぎ好きにとっては「蒲焼が少ないかな」と感じましたが、食べてみると意外とご飯の量とのバランスがよいのです。1050円という値段との兼ね合いですが、わざわざではなくて駅弁としてなら旅のお供には良いのでは?!と思います。
posted by hisa at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。