2006年09月25日

うなぎのお宿

昼のうな重「梅」 新橋うなぎランチ食べ歩きの第2弾は「うなぎのお宿」です。
 JR新橋駅烏森口から烏森通りを進み、日比谷通りに出る少し手前を左折するとうなぎの幟がはためいているお店が「うなぎのお宿」です。こちらは静岡のうなぎ問屋「駿河淡水」の直営店です。黒を基調にした店内は落ち浮いた雰囲気でランチタイムの慌しさを和らげています。
 昼のうな重は、うなぎの量によって4種類、うなぎ2/3尾ののった「梅」980円、うなぎ1尾の「桜」1350円、1尾半の「藤」1900円、2500円の「二段」はその名のとおりうなぎ2尾が頂けるようです。
 昼のうな重・梅をお願いしましたが、5分ほどで目の前へ。ひっきりなしにお客さんがいらっしゃるランチタイムはあらかじめ予測して焼きあげているようです。2/3尾といってもわりと大振りのうなぎを使用していますし、ご飯の量もしっかりあります。女性や年配の方なら梅で十分過ぎる量がありそうです。
 
posted by hisa at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | うなぎ食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24394302

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。