2009年06月26日

うなぎ静岡焼

雅水産株式会社ホームページ
雅水産株式会社ホームページ
 先日、静岡市のうなぎ加工会社「雅水産株式会社」からこんなメールを頂きました。
ブログを拝見させて頂きました。 おいしいうなぎ情報など詳しく載っていて、楽しく読ませて頂きました。 うなぎ屋さんからもリンクを頼まれるなんてすごいですね!
雅水産株式会社は、蒲焼、白焼の他、『うなぎ静岡焼』というオリジナルのうな ぎ加工品を製造販売致している会社です。
厳選されたうなぎを、静岡県名産の”静岡茶”と”焼津かつおダシ”を加えた醤油 ベースのたれでふっくらと焼き上げた、蒲焼とは違う新しいうなぎです。
静岡では、テレビCM、ラジオ、新聞などでも取り上げて頂き、すこしづつ消費者 にも浸透してきているところです。
雅水産株式会社では、「うなぎについて面白くてステキなブログを書いている ブロガーさんのところに『うなぎ静岡焼』を送って食べてもらおう!」 というキャンペーンをしております。
「うなぎ大好き」様にもご協力頂きたくメールを 致しました。
 というわけで喜んで協力させていただくことにしました(^.^)
 
うなぎ静岡焼【台湾産】セット
うなぎ静岡焼【台湾産】セット
 待っていたうなぎ静岡焼セットがクール宅急便で到着しました。セット内容は、うなぎ静岡焼60g×6,うなぎ静岡焼のたれ×2,きもすい×3 豪華です!!
 このセットが「全国の名産・特産お取り寄せサイト 47CLUB」では、お試し価格&送料無料で2800円と驚きの価格です。
 
うなぎ静岡焼・ねぎのせ
うなぎ静岡焼・ねぎのせ
 電子レンジやフライパンで温めると書いてありましたが、解凍後、200℃のオーブンで2分30秒焼きました。中はふっくら、外はパリッ。上手く焼けました。
 うなぎ静岡焼は、ねぎとの相性が良いとのことなので白髪ねぎをのせて…。あっさりうなぎにねぎが良いアクセントで美味(^.^)V
 まず、タレなしで食べましたが、旨みの強い白焼といった趣です。
 
静岡焼うな丼
静岡焼うな丼
 うな丼にもねぎをのせて…。今度はタレをかけて頂きます。普通の市販のタレよりさらっとしていて炊き立てご飯に染み込んだ味もGOOD!ご馳走様でした。
 お世辞抜きで、うなぎ好きの方のお取り寄せやうなぎ好きの方へのお中元の候補に充分なる品だと実感しました。こちらでも豊富な商品がお買い求めになれます。

雅水産のオンラインショップ「雅龍」

posted by hisa at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | うなぎ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

流山・江戸屋 値下げ!

09060901.gif
 このところ鰻を食してないせいか、あまり元気がない(T_T)
 仕事が早めに終わったので流山の江戸屋へ向かう。20時閉店なのだが、売切れてしまったり、客が途切れてしまうと早めに閉店してしまうことがあるので要注意だ。電話をかけておけばいいのだが、運に任せて車を走らせる。
 看板に灯りが点っている。暖簾も出ている。ラッキー
 店の壁に「値下げしました!」の垂れ幕?! 並が1500円が1300円に 上が1800円が1700円に 特は2100円で価格据え置きだが50%増量と書いてある。
 このところの不景気でまたデフレ気味だというが、鰻の値段は品薄から値下げするのは珍しいのでは…
うな重・特
うな重・特

 我々が入店して間もなく、看板の電気が消され、暖簾が仕舞われた。本日、最後の客らしい。特(2100円)と上(1700円)を注文して、待つことしばし。うな重が運ばれてきた…以前のお重から蓋付きの丼に変わっている。特の丼の大きいこと。蓋を取ると大振りの蒲焼が1尾、デンとのっている。
うな重・上
うな重・上

 
 上もやはり大振りの蒲焼が2/3尾のっている。上でも充分に食べ応えがある。

 余談だが、江戸屋のうな重はお土産にすると江戸前風の蒸しを入れたうな重になることが解った。
 
posted by hisa at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

浜松のうなぎ料理・日本橋

うなぎ日本橋 ホームページ
うなぎ料理・日本橋 ホームページ
 5月30日に静岡県浜松市のうなぎ料理・日本橋さんからメールを頂きました。

浜松市東区笠井町で三代続くうなぎ専門店「うなぎ 日本橋」です。
ぜひ、リンクしていただきい思い連絡しました。よろしくお願いします。
ホームページ http://www.hamamatu-unagi.com/
 遅くなりましたが、うなぎ大好きの「全国うなぎ屋さんリンク・静岡」にリンクをさせて頂きました。
 ホームページを拝見すると「うなぎ日本橋」は、"香ばしさが決めて!"で通常の竹串ではなく、長年使用している自作した鉄串で打ち、白焼・本焼共に菜箸を使用して焼きが強く濃い焼き色だそうです。おいしそ〜わーい(嬉しい顔)
 また、1日限定各5食で「うなカツ丼」と「うな天丼」があるそうです。ありそうでなかったメニューですよねぇ
posted by hisa at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | うなぎ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。