2008年03月14日

川信@桜新町

 重ねうな重

 午前中、田園都市線「駒沢大学駅」近く用事あり昼食は隣の「桜新町駅」にある「川信」でとりました。
川信はサザエさんの作者・長谷川町子さんが生前贔屓にしていたお店として有名です。
 ランチタイムはうな重が1050円、重ねうな重(いわゆる中入り)が1995円です。
 迷わず憧れの重ねうな重を注文しました。サービスメニューのため、確かに小振りの蒲焼きですが、ご飯の中から鰻が現れると、わかっていても嬉しいですね。
posted by hisa at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | うなぎ食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

ぶらり途中下車の旅 -川豊@成田-

川豊@成田 本日の日テレ系「ぶらり途中下車の旅」は、旅人・小倉久寛さんが京成線でぶらり。
旅のクライマックスは成田山新勝寺へ行くため京成成田で下車。参道を歩いていた小倉さんは、店先でウナギをさばき、炭火で焼いているお店を発見して入店します。うなぎ好きなら成田では有名な「川豊本店」です。


うなぎ大好きの「川豊本店」のレポートはコチラ
http://www.unagidaisuki.com/kawatoyo.html
posted by hisa at 14:41| Comment(1) | TrackBack(2) | うなぎ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

千葉市でうなぎ

上鰻重@うなぎ安田 うな重・特@をざわ


 先週の神田でうなぎに引き続きというわけでもないのだが、今週は千葉でうなぎ屋さんのはしごです。
先週提出した確定申告もそうですが、この時期昨年分の提出書類が多い。今日は千葉県庁に書類の提出です。郵送でもよかったのですが、千葉市のうなぎ屋さんに寄るついでもありますから…(^_-)
 まず1軒目は、県庁から県警本部の前を通り、道向こうにある「うなぎ安田」です。
 明治4年創業といいますから140年近い歴史があります。こちらはレストランと離れ座敷に分かれていて離れ座敷の入口は風格を感じます。
 2軒目は、三井ガーデンホテルの近くにある「をざわ」です。
メニューを見ると定番のうな重、蒲焼きからひつまぶしの上に錦糸玉子と蒲焼きがのったうなぎ三昧丼などがあり迷ってしまいます。
お酒、焼酎におつまみのメニューも豊富で左党、鰻党には有り難いお店です。
posted by hisa at 13:10| Comment(1) | TrackBack(0) | うなぎ食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。